花火大会デートで彼女が浴衣なら彼氏もあわせるべき?早急に安く手に入れるには

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

夏はイベント盛りだくさんで、大人も子供も楽しめるシーズンですよね。

夏と言えば花火大会。花火大会には浴衣デートに憧れる女子も多いはず。

自分だけではなく、出来れば彼氏とペアで着たいと思うのが、女の子たちの本音です。

今回は、そんな彼女の本音と、浴衣を早く安く手に入れる方法をまとめました。

スポンサーリンク
レフタリング大

■普段と違うファッションでデートをしたい!が彼女の本音

世の中の女子たちは、なぜ花火大会で浴衣を着たがるのか?

昔の日本は、浴衣を着る機会が多かったですが、現在は夏や温泉くらいしか着ることがなくなりましたよね。

なので、浴衣は特別な感じがするんです!

浴衣を着たいという彼女の本音は「彼氏に可愛いと思ってもらいたいから!」が圧倒的に多いと思います。

その考え方が、そもそも可愛いじゃないですかー!

彼氏に喜んでもらいたい、普段と違う姿を見て欲しいなど、愛されている証拠です^^

浴衣きて欲しいのに、彼氏は…

女子って、「特別」という言葉に弱いですが、彼氏と行く花火大会に浴衣を着て、もっと特別にしたいと思っているのが本音です。

出来れば、彼氏も浴衣を着てくれれば嬉しいですね。

逆に彼氏は、なぜ浴衣を拒むのか、いくつか理由があるようです。

・慣れない下駄で歩きにくいし、気になるばかりで楽しめない

・トイレが面倒くさい

・彼女が浴衣に気を遣いすぎてイライラする

などの理由で、浴衣を着たくないと思う人が多いかもしれません。

そんな彼氏さんに、浴衣の良さを教えますよ!

・着心地がよく、締め付けもないため着ていて楽

・風通しが良いので涼しい

・正しい姿勢が保たれ動きやすい

・誰にでも似合う

浴衣のイメージって、締め付けられて着心地が悪いって思われがちですが、着ていて楽というのは意外かな?

誰でも似合うのも嬉しいですし、服を着るよりも涼しいのなら、着てみたいという気持ちにもなります。

普段とは違うファッションをしたなら、きっと彼女もキュンキュンしちゃいますよ。

ゲレンデマジックならぬ、浴衣マジックでかっこよく見えますし、いつもと違う感じがしてドキドキしてくれると思います。

彼女と彼氏の思いは違いますが、1日くらい彼女の気持ちを汲んで欲しいし、彼女も慣れない浴衣でも楽しく過ごせるよう努力が必要ですね。

■花火大会まで日数がなくて「早く安く」揃えたい人へ

一年に数回しか着ない浴衣にあまりお金をかけたくない人が多いと思います。

そこで早く安く手に入れるには、どこで購入すれば良いかを紹介します。

最近では、プチプラで買える浴衣も増え、しまむらやアベイル、イオンなどでも手軽に購入出来るようになりました。

安いものだと3,000円~あるみたいです。

初めての購入する方は

あらかじめコーディネートされているセット商品を買うのをオススメします。

これなら浴衣と帯の組み合わせに悩むこともないですよ。

彼女と2人で一緒に買いに行くのもいいですね。

お互い着て欲しいデザインを選んでみたり、ドキドキワクワクすること間違いなしです!

ネット通販もあり!

花火大会まで日数があまりなくても、もし間に合うようならネット通販で購入するのもいいですね。

ネット通販なら、写真や口コミなども多くて参考になるし、何よりデザインが豊富です。

その時は、お届け日をチェックするのをお忘れなく。

買わずにレンタルする方法

買っても維持方法とか分からないし、面倒くさそうという人は買わずにレンタルする方法もあります。

レンタルだと着た後のクリーニングの必要もなく、たたみ方やその後のケアなどを気にすることもありません。

お店に返しに行くか郵送返却で済むので、とっても楽です。

レンタルにすれば、来年も着ようと思ったらデザインを変えることができるので、飽きることもないですよ。

お近くのレンタルショップを検索してみて下さい。

全国13店舗!全国最大級・最安値の着物レンタル【きものレンタルwargo】




まとめ

今年の夏は、ぜひカップルで浴衣デートを楽しんでみて下さい。

浴衣を着てみたら、意外とはまるかもしれませんよ^^

慣れない浴衣を着て大変かもしれませんが、この機会に浴衣デートをして、他のカップルと差をつけちゃいましょう。

良い思い出を作って下さいね。