潮干狩り【東北・関東・関西】のおすすめスポットを紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさんは、子供のころに潮干狩りをした経験ありますか?

潮干狩りに行くのは、3月~5月が最適です。

春休みやG.Wなどの連休と、かさなる時期ですね。

今度の休みはどこに行こうかなぁと悩んでる方や、子供に体験させてみたいと思っている方など、自然との触れ合いもかねて潮干狩りに行ってみてはどうでしょうか。

今回は、東北・関東・関西のおすすめスポットや、潮干狩りに行くときの服装や持ち物についてまとめています。

スポンサーリンク
レフタリング大

■潮干狩りで狙うスポットは?東北~関西でいくならココ

地域別に、潮干狩りのおすすめスポットをまとめてみましたので参考にしてみてください。

【関東】の潮干狩りおすすめスポット

・海の公園

海の公園
昭和63(1988)年に、金沢地先埋立事業の一環として整備された、横浜で唯一の海水浴場をもつ公園です。海辺には、約1㎞にわたる砂浜と豊かな緑が広がり、海と人とがふれあえる貴重な憩いの空間となっています。 自然に見える砂浜ですが、千葉県から運んだ砂で人工的につくられたものです。現在は、カニやアサリなど多くの生き物が生息し...

ここは神奈川県にある潮干狩り場です。

潮干狩りは無料で、アサリやカガミ貝などが生息しています。

海水浴場もあるので、トイレや更衣室もあり、小さなお子様連れでも安心です。

バーベキューも出来るみたいなので、一日いれそうです^^

無料で掘れますが、1人2kgまでの制限があり、2cm以下の稚貝の採取は禁止です!

・木更津海岸潮干狩り場

木更津漁業協同組合/潮干狩りは木更津海岸へ

ここは千葉県にある、有料の潮干狩り場です。

大人と子供で、それぞれ持ち帰りできる量が決まっていますが、有料でお金を払っているだけあってたくさんアサリを採ることができます!

レンタル用具もあり、塩抜き用の海水もありますよ。

大漁になるまで採ることもできるのでリピーターが多いです!

【東北・北海道】の潮干狩りおすすめスポット

・能取湖

能取湖の潮干狩り|水産業|網走市
北海道網走市の市政・施設・産業・各種手続きの案内、イベント・観光情報など。

ここは北海道にあり、西網走行業協同組合が開放しています。

アサリ以外にも生息していますが、アサリ以外をとれば密漁になるので注意してください!!

料金は無料で、二見ヶ岡漁港から湖口漁港までの5キロを開放しています。

・根室春国岱海岸潮干狩場

根室春国岱海岸潮干狩場 (根室市/体験型観光) | 根室振興局産業振興部商工労働観光課

ここも北海道にある、人気のスポットです。

アサリのほかに、ホッキ貝も採れるのが人気の理由です。

潮の満ち引きによって、毎日の時間が変わるので、行く前には確認を忘れずに!

有料の潮干狩り場になっています。長靴や熊手などは持参してくださいね。

・織笠川

織笠川河口 潮干狩り浜辺への行き方: 山田とことこ日記
織笠川河口 潮干狩り浜辺への行き方,岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など発信してまいりますのでよろしくお願いします!

アサリ祭りは行われていませんが「一般開放」いますのでアサリ漁可能になっています。

料金は無料ですが、護岸工事の兼ね合いもあって危険な場所もありますから、行く場合は足元に気を付ける必要があります。

・アクアマリンふくしま 蛇の目ビーチ

蛇の目ビーチ|展示ガイド|アクアマリンふくしま
磯、干潟、浜という海辺の自然を再現した屋外エリアです。裸足になってヒトデやナマコなど海辺の生き物に触れることができます。

アクアマリンふくしま(水族館)の敷地内にある蛇の目ビーチで潮干狩り可能になっています。

砂浜で砂遊びをしたり、自由に遊ぶこともできますから、子供に大人気!

遊ぶ際は、タオルや着替え、ビーチサンダルがあると便利ですよ。

【関西】

・的形潮干狩り場

姫路的形海水浴場・潮干狩り場
山陽電車大塩駅より無料送迎バス、大阪、岡山より車で1時間30分。バーベキュー.オートキャンプOK!宝探し.日焼け大会など楽しいイベントも開催!!姫路的形海水浴潮干狩り 美しい白砂の海岸とゆったりした関西屈指の休憩所

ここは兵庫県にある、有料の潮干狩り場です。

貝の種類も多く、アサリ・ハマグリ・バカ貝・マテ貝が生息しています。

期間中には多数のイベントも開かれるので、毎年家族連れでにぎわっています^^

・二色の浜

二色の浜海水浴場|二色の浜観光協会
大阪、貝塚市の二色の浜情報をお届けします。海水浴や潮干狩り、バーベキュー、イベントなど楽しみが色々な二色の浜の情報をお届けします。

大阪にあり、あまり採れなかった時でも、おみやげの貝(大人800g・子供400g)をもらえます。

熊手やバケツのレンタルがありますから、もし忘れてしまっても安心です。

「21世紀に引き継ぎたい日本の白砂青松100選」にも選ばれている、美しい海岸なんですよ!

■持ち物の準備は忘れずにね!潮干狩りの必需品と熱中症対策

レンタルを行っていない潮干狩り場もおおくありますので持ち物のチェックは必須です!

現地についてから「熊手がなーい!」「長くつ忘れたー」「手を洗う水がなーい」そんなことがならない様に気を付けたいですね。

<潮干狩りの必需品>

  • 熊手・・・これがなくては始まりません!場所によっては大きさにも制限があるみたいなので、注意してください。
  • 軍手・・・素手でやると爪の中に砂が入ったり、手を傷つけないためにも必要です。
  • 長靴・・・穴が開いてないか確認してから持っていきましょうね。
  • バケツ・・・とった貝を入れます。持ち帰るときにもビニールよりバケツのほうが、アサリの鮮度も保てます。
  • ・・・貝と砂を分けるのにあると便利です。
  • ・・・手を洗う用に大きめのペットボトルに1本あると気軽に使えます。

<潮干狩りでしておきたい熱中症対策>

〇日焼け止めを塗る

汗や海水でとれやすいので、持参して塗りなおすと安心です。

〇水分補給と休憩は必ずとること。

ついつい夢中になって忘れがちですが、日向にずっといると予想以上に体力を消耗します。

すぐに水分補給できるように、腰にぶら下げておくのもおすすめです。

〇つばの広い帽子をかぶりましょう。

顔の紫外線対策にもなります。

大丈夫!!と過信する気持ちが一番よくありません!

年々日差しも強くなっているので、元気に楽しい一日にするために、小さなことでも心がけましょう!

まとめ

つい最近、妹から潮干狩りに行ってきたと写真が届きました♪

子どもたちも楽しかったようで、自分でとった貝は格別だったみたいです。

最近の子供たちは外遊びが減り、ゲームをする子たちが増えましたので、昔の遊びや行事、こういった体験をさせてあげるのも刺激になっていいですよね!

海岸の工事が大変な地域もありますが、もっともっと潮干狩り場が増えたらなと思います。