北枕がダメな理由を風水&科学的に調べてみた【良い夢見れるかも】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

子供のころ、おじいちゃんやおばあちゃんから

「北枕で寝たらダメだよ」と、言われたことはありませんか?

迷信と気にしない方もいると思いますが、なんでダメなの?って気になりません??

北枕で寝るとどうなるの!?北枕の意味って!?良いの?悪いの?どっち!?

と、考えれば考えるほど疑問は尽きません。

今回は、北枕の疑問をいろいろ調べてみました。

これで今夜はすっきり寝れるはず♪

スポンサーリンク
レフタリング大

■北枕がダメな理由?風水的には?

北枕とは、頭を北に向けて寝ることをいいます。

北枕がダメといわれる理由は、何なんでしょうか??

そのルーツは、お釈迦様が関係しているそうです。

お釈迦様が亡くなったとき、頭を北に向けていたことから、北枕で寝るとお釈迦様のところへ行けると考えられるようになりました。

なので「北枕=死」を連想し、北枕は縁起が悪いと伝わったのです。

ダメというより、やはり迷信的な部分が大きいんだと思います。

遺体を安置するときにも北枕にするので、それを知っている人は気持ち的に遠慮したいかもしれません。

では、風水的にはどうなんでしょうか?

なんと風水では、北枕は縁起がいいと言われているんです。

その理由は・・・?

風水では、気は北から南に流れます。

なので、頭を北側にして寝ると自然に気を取り込むことが出来るというわけです。

こういった理由から、北枕で寝るとぐっすり安眠できるそうです。

実際、私も北枕で寝たことがありますが、本当にぐっすり寝られました!

気のせいかと思ってたんですが、調べてみて納得です。

もう一つ、風水ではいい意味があります。

それは、北側は金運アップに繋がるんだそう。

西はお金を呼び、北は貯蓄という意味があり、西に黄色いものを置くというのは有名ですね。

西側だけを重視せず、北側も活用していくと、何かいいことが起きるかもしれませんよ!

また北枕で寝ると、仕事運も上がり、人間関係を円滑にする効果もあるそうです。

ちなみに北枕を気にしているのは、日本人だけなんだそうです。

インドでは、お釈迦様は北枕で寝ていたと考えられ、今でも北枕で寝ている方が多く、ホテルなどもなるべく北枕で寝れるように設計されています。

■科学的には「地球の磁力が影響」?でも、いい夢見れる説も!

では、科学的には北枕に理由はあるのでしょうか?

地球の磁場は、上がS極(北極)で下がN極(南極)になっていて、北から南に流れています。

人間にも微力の磁気が流れていて、頭を北、つま先を南とし、同じように北から南へと流れています。

静電気がバチっとなるのも、このせいですね!

北枕で寝ると、地球と体の磁気の流れが一致するので、血行もよくなりぐっすり寝れるというわけです!

特に昔の迷信を気にしない方は、さっそく今夜から試してみてください!

ぐっすり寝れて、金運アップ!!

良いことだらけです♪

血行促進になって疲れもとれるなら、いい夢も見れそうですね。

逆に、南枕は磁力に逆らうことになるのでおすすめしません!

見えない力を地球からもらってるんですね。

ちなみに、動物もこの磁力にほんの少しですが、影響を受けているそうです。

諸説ありですが。

赤ちゃんの夜泣きも、布団の向きを変えると治まった!なんて話もあるそうです!!

悪いことではないので、自分で立証してみてはいかがでしょうか

まとめ

昔の言い伝えって、妙に威圧感があるというか、信じたほうがいいのかな?って気持ちになるのは私だけでしょうか(笑)

でも実際は、いいことは信じるし、悪いことはふーんと流すがちょうどいい!

北枕がいいとされる理由があって、すぐにでも実感できるなら試したいですよね♪

北枕が自分の体に合えば、快眠を手に入れることができますよー!!