父の日に「何もしない」と攻められる?父親をいじけさせないための心得

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

父の日って、みなさん何かしてますか?

プレゼントをあげたり、いつもより豪華な食事を作ったり、労ってあげてますか?

母の日は割とピックアップされますが、父の日は案外スルーされがちですよね。

意外と、「母の日にはイベントがあるのに、父の日には何もない」と拗ねてるお父さん多いかもしれません(笑)

父の日を大々的に扱えば、次の日から今まで以上に仕事にも気合いが入るはず!!

年に一回の父の日です。

お父さんに感謝して、仕事もバリバリこなして頂きましょう!!

スポンサーリンク
レフタリング大

■何もしない人は6割以上?いじけさせないで気持ちよく働かせるにはプレゼントがお手軽

父の日って何月何日か知っていますか?

父の日って母の日の翌月あたりでしょ?と、アバウトな感じのちょっと切ない記念日ですよね。

今日から覚えて下さい!

父の日は、「毎年6月の第3日曜日」ですよ!

日本で知れ渡ったのは1980年代で、起源はアメリカの一人の少女が

「母の日同様に、父にも感謝する日を作って欲しい」

と、牧師協会にお願いしたのが始まりだそうです。

では父の日って、何をしたらいいんでしょう??

母の日にはカーネーション

父の日にはバラの花

が、一般的なんだそう。

バラの花言葉は、「愛」「熱烈な恋」「美」など、お父さんに対してはどうなんだろうって感じですね。

やはりバラの花は、男の人から女の人へ贈る印象が強いので、違う物にした方がいいかなと思います(笑)

参考程度に、我が家は父の日には、子供から手紙や手作りの物を渡していますが、私からは特にないですねー。

いつもいつもありがとうと、感謝は必ず伝えてますが♪

何だろう・・・

お互い感謝を忘れてはいけません(笑)

「働かせる」ために「頑張ってもらいたい」って感じですね。

頑張って貰うためには、たまには物で釣ろう的な感じで行くとうまくいかもよ?

子供からでも十分嬉しいですが、奥さんからプレゼントがあると、きっととっても嬉しいですよ♪

■父の日におすすめのプレゼントは「名前入り」の特別感

男はいつまでも少年の心を持っていると言いますが、プレゼントに名前が入っていると、何だか特別な感じがして嬉しい人が多いそうです。

では、どんな物が多く贈られているのかリサーチしてみましたよ!

名前入りビールジョッキorタンブラー

デザインがとても豊富で、世界に1つだけのグラスが作れます♪

仕事終わりのビールも一層美味しくなりますよ^^

GAVARNIE 腕時計

年齢を問わないデザインで、裏蓋にメッセージや名入れをしてくれます。

4連キーケース

オールレザーのキーケースです。

使うほど深みを増して、かっこいいお父さんにピッタリです!

オプションで刻印もしてもらえます。

お酒も考えたんですが、中身はなくなっても名前入りの瓶はずっと手元に置いておく方がいいですものね。

やはり、実用的で使う頻度が高い物がベストです。

あげる以上、使って欲しいですし!

仕事にもよりますが、万年筆や名刺入れ、料理好きのお父さんには、My包丁もおすすめです♪

まとめ

毎日家族のために頑張って働いてくれているお父さん。

普段は照れくさくて言えない「ありがとう」を、父の日にぜひ伝えてあげて下さい!

自分の頑張りが家族に伝わっているのが分かると、お父さんも嬉しいと思います^^

たまには、お父さんを労ってあげて下さいね。