育児は何歳までが大変なの?楽になるのは何歳?子育てが落ち着くまでの目安

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

子育てをしていると「こんなはずじゃなかった」「大変だし辛すぎる」と悩んだことありませんか。

誰かに相談しても「大丈夫、いつかきっと楽になるよ」と言われて、それっていつ?と逆にモヤモヤしたり。

子育ての仕方は十人十色ですが、今回は子育ての大変さやだいたいいつ頃落ち着くのかをまとめてみました。

スポンサーリンク
レフタリング大

■子育てが楽になるのは何歳?育児の大変さを見ていこう

子育てをしていて、一番何が大変だと感じますか?

仮に、3歳から育児が楽になるよー!と言われて「うちの子明日で3歳だ。明日から楽になるぞー!」…とはなりませんよね。

月齢ごとに大変な項目を見ていきましょう。

【0歳】

赤ちゃん時代は、頻繁な授乳やミルク、オムツ替えがあり、夜中の作業も大変です。

寝不足になり目の下にクマが出来たり、お肌も荒れて、心も体も出産前とは変わります。

そして抱っこ。

赤ちゃんは軽くて余裕に見えますが、長時間の抱っこは軽くても辛いですよね。

抱っこで寝かしつけたと思っても、布団に寝かせたら起きてしまう。

初めての育児だと神経質になり、赤ちゃんが泣き始めたらドキドキハラハラしてしまいます。

【1歳】

赤ちゃん時代は、早く歩いたら楽なのになぁと思うことが多いですよね。

でも、実際歩けるようになってどうですか?

あっちに行ったりこっちに行ったり、色んなものに興味を示して、行動が抑制されるのも嫌がるようになります。

まだまだオムツの子も多く、食事や寝かしつけに手がいりますね。

【2歳】

お喋りも上手になってきて、他の人の言うこともちょっとずつ理解できるようになります。

そして、多くの子が最初の反抗期を迎えます。

「魔の2歳児」突入です^^;

この頃は、いやー!が口癖ですね。

今まで喜んでいた事や、好きな食べ物にも、いや!いや!いや!の連発です。

オムツをはずそうと、トイレトレーニングを始める時期でもありますね。

【3歳】

自分の意思がハッキリしてきて、今何をどうしたいのか、周囲に伝えることが出来るようになります。

オムツもはずれ、食事も1人で上手に食べることができるでしょう。

保育園や幼稚園に登園する子も、たくさんいるのではないでしょうか。

寝かしつけも、抱っこではなく、背中トントンで寝てくれたり、スッと寝てくれるようになるかもしれません。

保育園や幼稚園に通い始めると、少し楽になるというより、とりあえず一段落といった感じでしょうか。

送り迎えは大変ですが、社会と触れあうことにより、どんどん成長していきます。

■子育てはいつか落ち着く!

【私の経験談】

私には4人の子供がいて、ありがたいことに上3人はイヤイヤ期などなく、とても良い子で全く手を焼かない子たちでした。

しかし!4人目は違います(笑)

3人分のイヤイヤ期、ワガママを持って生まれ、家ではとんだじゃじゃ馬娘です。

外では極度の人見知りなので、真逆ですけどね。

おとなしいね、偉いね。とよく言われますが、声を大にして言いたい。

外でだけですよー!!と。

現在2歳8ヶ月で、少し遅めですがトイトレも始め、イヤイヤもなくなりました。

トイトレは失敗しても笑顔で楽しく♪が私のモットーですが、焦っても取れないので、保育園に入るまでに取れたらいいやと気軽に考えてます。

私は、4人の子育てをしてきて、辛いと思った事はありません。

専業主婦で私には育児しか出来ないし、育児は私の生きがいです。

イライラもするし怒鳴ったりもしますが、日々子供に育てられてると思ってます。

「いつか落ち着く=親離れ」かなと思いますが、考えるだけで寂しいです(笑)

私みたいなのも、ちょっとダメかなと思いますけど。

いつか子供は離れていきます。

母親だけど、ずっと一緒にいる必要はないんですよ。

たまには1人になったり、誰かに預けて楽してもいいんです。

ある日突然、あれ?昨日と何だか違うなって時が来ると思います。

親も子もお互い成長しながら、育児を楽しんで行きましょう。

まとめ

人により大変さが違いますが、楽な子育てなんてありません。

どんなに手がかからない子でも、悩みはあります。

悩んで当たり前、育て方に正解はなく、あくまで人の意見は参考です。

あなたなりの育児をして、子供の成長を楽しんで下さい。