夏の海はイベントがいっぱい!ひと夏の思い出つくっちゃえ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

夏はやっぱりアウトドア!

夏の思い出を作るにはやはり海に行くべきではないでしょうか。

 

友達と行くのでもよし!

恋人と行くのでもよし!

他人と差をつけるチャンスが今年の夏に待っています。

スポンサーリンク
レフタリング大

海で盛り上がるイベント集めてみました

海のイベントと言えば

ビーチバレーに

スイカ割り

バナナボートに

花火など

楽しめることが様々です。

海によっては

アーティストのライブや体験ツアーなどが行われています。

事前に行く場所を決めて

何をするか相談してみると

海に行くのがもっと楽しめそうですね。

夕焼けの海で黄昏ないためにする自分磨きのコツ!

ひとりで海に行っても何も面白くないですよね。

友達や恋人と一緒に行くから楽しいのであって

夏だから海に行っても

ポツンとひとりなんて寂し過ぎます。

そのため

前段階として友達や恋人を作るために

自分を磨く必要があります。

外見を整える

太り過ぎていたり

やせ過ぎていたりすると

海では水着になるためごまかしが利きません。

適度なダイエットやトレーニングを心掛けましょう。

また女子はギャップに弱いので

髪型をいつもと違う風にするだけで

与える印象は大分変ります。

 

服を新調する(古い服は処分する)

この場合、水着ですが

過去に着ていた水着を着回すのはやめましょう。

 

最近のトレンドをいち早く入手してこそ

ファッションを理解している男と言えるのです。

自分を磨く

自立心を磨くことで

相手に依存したり負担をかけたりすることがなくなります。

それは

友達にとっても恋人にとっても憧れる姿に映るでしょう。

思いやりの心を磨く

これは普通に人間として必要なことです。

相手が困っているときに助けられる

いつでもスマートな男でいられるようにしましょう。

まとめ

今回は夏の海がテーマでしたが

自分磨きについては

普通の生活でも活用できることばかりでした。

ぜひこの4点をしっかり覚えて応用してほしいと思います。

ひとつ大事なことがあります。

女友達や恋人と一緒に行ったとき

あまりじろじろと水着を見てはいけません。

 

それだけで今まで良かったイメージも崩してしまいかねません。

今までの努力を無駄にしないでください。

ただ意中の女性には

しっかりと自分の気持ちを伝えてください。

「可愛いね」「素敵だよ」「似合ってる」

それだけで女性は単純に好意として受け取り

嬉しく感じるものです。

そんな小さな注意点を決して忘れないでくださいね。

あなたの夏が

とてもいいものになりますことを

一同心より願っております。