好きなのに伝わらない?!恋人達がすれ違うきっかけとは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

恋人同士が別れる理由は

人それぞれだと思います。

価値観が合わなかったり

浮気されちゃったり

他に好きな人ができたり。

別れた理由を聞いて一番多いのは

すれ違いかもしれません。

一緒に居たいのに、お互い仕事が忙しくて会う時間がない。

だから寂しくって別れた...。

なんて、もったいないですよね。

すれ違いって

一緒に過ごす時間が短いのが原因と思われがちですが

実は一番の原因はコミュニケーション不足なんですよ。

うまくコミュニケーション取らないと

相手の気持ちを見失いがちになってしまい

結局心の距離が離れてしまって

心移りしてわかれてしまいます。

遠距離恋愛でうまくいっているカップルは

上手にコミュニケーション取れているということなんですね。

スポンサーリンク
レフタリング大

態度だけじゃダメだよ。言葉だけでもだめ。気持ちをいっぱい表現して

では、上手くコミュニケーション取るにはどうすればいいのでしょうか?

一般的に女性はあまのじゃく

ストレートに愛情表現するのが苦手です。

男性に構ってほしいのに、すねてみたり

他の男性に気のある素振りを見せたり。

そんなことばかりだと

相手も困ってしまいますよね。

素直になる

相手からの愛情表現を待たず

自分から愛情表現してみましょう。

前述しましたが

女性はストレートな愛情表現は苦手です。

相手に優しくしてほしいがために

わざと不機嫌になったり

暇そうにしてみたり。

相手にとっては

どうしていいかわからず困ってしまうし

それが長く続けば、ただめんどくさいだけです。

なので

優しくしてほしいときは

自分から優しくしてみる

抱き締めてほしいときは

自分からぎゅーっとしてみてください。

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが

いつもと違う魅力がみせられて新鮮かもしれませんね。

甘える

何だかんだで男性は

女性に甘えられることは大好きなはず。

いつもはサバサバしているのに

急に甘えられたらそのギャップで男性もメロメロになっちゃうかもしれません。

子猫のように甘えると

いつもは言えないようなあまーい言葉も言えるかも。

ボディタッチ

男性は女性よりも単純と言われています。

特に愛情表現は男性にわかりやすい方法をとる方がいいようです。

合コンなどでボディタッチの多い人は

女性うけはあまり良くないですが

男性にはすっごく人気があることってないですか?

男性は少し触られただけで

ドキドキしたり

愛情を感じたりします。

それは、お付き合いしてからも一緒です。
一緒に過ごしていて

ボディタッチが少なくなっているなぁ~という人ほど試してほしい方法です。

自分勝手にすれ違うのは悲しいよ。気持ちを伝えて素敵な時間を楽しんで

男性も愛情表現が得意という人は少ないと思います。

多くの男性が口べたで恥ずかしがり屋なのではないでしょうか。

そして鈍感です。

女性がいくらこちらの気持ちに気付いてほしいと思い

不満に思っても

相手はさっぱり気にしていない事が多いです。

不満に思う → 不機嫌になる →

相手は何で不機嫌なのかわからない → またイライラする。

という無限ループの繰り返しです。

なんだか

自分から関係を壊しているようで

とってももったいないですよね。

ちょっとの言葉がけや態度で

良好な関係を築ければ

大好きな人とずっと一緒に居られるかもしれません。

好き同士だからって

全部相手の事を理解できるわけではありませんよね。

好きっていうこと

自分の思っていることを上手に伝えて

いっぱい甘えて素敵な時間を過ごしてくださいね。

最後に

日本人は他の国の人たちより

感情を表に出しません。

それは

日本古来の精神で奥ゆかしさとか

恥じらいを重んじられてきたからです。

外国にはない日本の誇れる文化なのですが

男女間においては

その奥ゆかしさがすれ違いを生む原因と

なってしまっているのかもしれませんね。

奥ゆかしさを好きな男性もたくさんいますから

自分の大好きな人がどんな女性が好きかもう一度思い出してみてください。

気持ちを素直に伝えるのは

少し恥ずかしくて勇気のいることです。

大好きな人とすてきな時間をたくさん過ごすために

挑戦してみてくださいね。