まだ吸ってるの!?禁煙しないとお肌がヤバイ!女性に効果絶大な理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

女性でタバコ吸ってる人

たまに見かけますよね。

禁煙に躊躇(ちゅうちょ)してしまう人

中々やめられない人は多いと思います。

確かにお肌に悪いとか聞きますよね。

そもそも

タバコがお肌に良くない理由は

タバコを吸うと、一酸化炭素のため血流が悪くなり

そのため、新陳代謝を妨げてしまい、肌を老化させたりしてしまうんです。

そしてニコチンが体に摂取されると

ビタミンCが大量に消費されるそうです。

ビタミンCが消費されると

免疫力が落ちて、肌荒れの元になるそうです。

よくないことばかりですね・・・。

この上記に書いた通り

やっぱり禁煙すべきなんだろうなあと思いますよね。

特に!

妊娠、出産を考えてる方はタバコは良くないと聞きますよね!

スポンサーリンク
レフタリング大

出産前の女性は女性は禁煙批准!愛する人を守る為に出産前の女性は禁煙批准!

まず、妊娠を考えてる方は

タバコによって

月経不順が起きたり

閉経が二年ほど早くなってしまう

この事を肝に銘じておきましょう。

妊娠中の方は、トラブルのリスクがグンと高くなります。

・早産(2倍)、死産になってしまう。

・低体重出生児、この確率は22パーセント増になします。

・早期破水(約2倍)

・前置胎盤(2倍)

上記4つ以外にも

流産や、子宮外妊娠やなども起こる可能性があります。

悲しいことになるのは皆さん嫌なはずです。

この確率をみても

タバコは本当に出産前にも良くないことがわかります。

生まれてくる愛する我が子の為を思って禁煙頑張りましょう。

百害あって一利なし、ですね。

子供の為にも禁煙は自分の為になる!

まず、子供が生まれて

喫煙してる場合には 『 母乳の出が悪くなる 』

タバコに母乳の分泌を悪くさせるものがあり

その結果母乳が出ない、なんてことに。

・子供(赤ちゃん)もニコチン中毒に

母乳中は赤ちゃんの体にも影響があるのを忘れないでください。

自分が吸っていたら

もちろん母乳にもニコチンが含まれてしまいます。

・誤飲の危険性

小さいお子様は

みんな口にしてしまおうとしまいますよね。

もちろん

タバコだってお子様の届くところにあったら

口にしてしまう可能性があります。

上記3点以外にも危険はたくさんあります。

子供の為にまず

タバコはどれだけよくないかわかってもらえたでしょうか?

禁煙は自分の為にもなる

そして禁煙は自分の為にもなります。

喫煙を続けた場合

・ ガンになりやすくなってしまったり

・ 骨粗しょう症

・ 上記にも書きましたが、肌のトラブル

お子様のためにも、自分の為にも禁煙しましょう。

最後に、女性の喫煙・禁煙について

私も喫煙者でしたが

今回いろいろと調べてみて

きっぱり禁煙しようと思いました。

最近は禁煙ブームですから

病院で禁煙外来もありますし

女性の方は特に禁煙するべきだと思います。

そして、女性だけではなく

家族を持つ男性も禁煙すべきだと思います。

先ほども言いましたが

「 百害あって一利なし 」です。

ぜひ、女性の方

妊娠を考えてる方

出産前の方

その他の方も

禁煙してみましょう!

必ず自分の為になります。