コインランドリーで洗濯したら臭いが残った!上手く消す方法は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




夏が近づいてきて寝苦しい季節が近づいてきましたね!

まだ夜は寒い日もありますが
梅雨が明けたら暑くなるのはあっという間!

今はまだ出しっぱなしにしているお布団も
夏になったら置いているだけで暑苦しい!

本格的に暑くなってくる前に
片付けたい冬のお布団や
梅雨の雨で溜まった洗濯物。

お家の洗濯機じゃ洗えないからコインランドリーに持っていこう!

でもコインランドリーに持ってったら

なんだか臭い?

今日はそんなトラブルを防いで賢くお洗濯する為に
コインランドリーの使い方を見ていきましょう!

スポンサーリンク
レフタリング大

コインランドリーを使うと臭いが残るってほんと?




コインランドリーってお家の洗濯機よりいい機械を使ってるし
臭いなんてつかないんじゃないの?
って思いませんか。

そもそもなんで洗濯物に匂いがつくのでしょう?

その原因は大きくわけて二つ!

①モラクセラ菌

なんだかモクモクわいてきそうな名前ですね。

この菌は私たちの体だったり空気中にもいる菌なのですが
生乾きのいや〜な匂いを感じた時はこれが原因です!

じめじめして洗えなかったり
乾かすのに時間がかかると
モラクセラ菌は洗濯物についた皮脂などを食べて成長します!

モラクセラ菌は大きくなるにつれて
段々あの悪臭を出していくのです!

これはちゃんと乾燥できればなんにも問題ないですが
乾燥機がなんだか弱い?

ちょっと生乾き……。

なんていう時に発生します。

乾燥機がちゃんと働いてくれるか事前のチェックが大事ですね!

②洗濯機の汚れ

コインランドリーの洗濯機って
自宅のよりは清潔そうって思いますよね?

でも案外そうじゃなかったりするんです。

自宅ではこまめな掃除ができる洗濯機も
無人のコインランドリーでは中々そうはいきません。

クリーニングと併設していたり
人が常に近くにいるコインランドリーはともかく。

人のいないコインランドリーの洗濯機はカビだらけかも!!

わざわざお金を払って汚したり臭くしたりしたくないですよね?

コインランドリーを選ぶ時は

スタッフが常駐してくれている
乾燥機がちゃんと動く

この二つを確認してくださいね!

臭いが残らないコツはコレ!

乾燥機が動いていても、
洗濯機がきれいでもそれでもやっぱり臭いが残る事があります。

それは洗濯のやり方に原因があるかも?
匂いの残さず洗濯する為に気を付ける事を紹介します!

①洗濯が終わったらすぐに乾かす!

お家でもコインランドリーでも
目を離したら洗濯機が止まっても
放置しちゃったりしてませんか?

終わる時間はわかっていても
忙しくてすぐには出せない!

でもそれが匂いの原因ですよ!

洗濯の終わった洗濯機の中は
びしょびしょで湿度がとっても高い状態。

カビや細菌がとっても喜ぶ状態なのです!

せっかく洗ったんだから綺麗な状態で干したいですよね!

カビや細菌が成長して匂いが出る前に
洗濯機がとまったらすぐに洗濯物を干すように心がけてください!

②いっぺんに沢山洗濯しない!

使ったタオルや汚れた洋服
雨で洗濯できないからってためてませんか?

汚れて湿った洗濯物は置いているだけでモラクセラ菌が増えていきます!

モラクセラ菌は洗濯しても中々取れない丈夫なやつです!

モラクセラ菌が発生しないように
洗濯はこまめにしましょう!

③洗濯のお水は綺麗?

これはお家で洗う時ですが
節水のためにお風呂の残り湯を使ったりしてませんか?

節水は環境にもいいですが
この時期は注意が必要です。

お湯の中の雑菌が洗濯物に付着して
嫌な匂いの原因になってるかも!

賢いお洗濯の第一歩は
まず綺麗なお水からですね!

気持のいい洗濯ライフ!


無意識のうちに臭いの原因を
作っていませんでしたか?




洗濯も大事な家事の一つだから
季節や天気に振り回されたくないですよね!





普段と少しだけ

洗濯の方法を変えて
臭いに悩まされない

気持ちいい洗濯ライフを送ってください!